エニアグラム、傾聴、ベルセミナー、コーチングなどの講座の中に、Sr.鈴木秀子が提唱する“コミュニオン・心のつながり”が息づいています。

コミュニオンとは

私たちの『コミュニオン』の考え方は、「人は心の深いところでつながっていて、お互いに影響しあいながら調和を持って生きている」というものです。
そのために、まず自分への気づきを深め、同様に周りの人を理解し、長所も不都合もあるがままに受け入れることを大切にします。そして、互いに助け合い癒し合いながら、それぞれの生きる意味を自ら納得し、人として真の自立をめざします。
私たち、人の身辺で生じることは大宇宙の必然のもとに起きており、それに対処する力は1人ひとりの深い心の中にすでに存在しているという捉え方があります。
コミュニオン活動は、出合った者が語り合い互いの存在を受け入れ、「いま、ここに在る」という生き方をもとに一人ひとりが「幸せ発信地」として深い心の力に気づき、それをわかち合い、共に成長する場づくりをします。

コミュニオンの活動のしくみ

コミュニオンのの活動は二つの組織で進められています。
◇国際コミュニオン学会
セミナーや講演、ワークショップを通じて、コミュニオン活動の芯になる、Sr.鈴木秀子の「コミュニオンの真理・考え方の本質」を多くの人たちとともに学ぶことができます。
◇「NPOコミュニオン」(正式名特定非営利活動法人コミュニオン)
コミュニオンの主旨を学んだ人たちがそれぞれの意思と意欲によって社会に伝える実際的活動を行うために、ワークショップやセミナー、わかちあい会などの勉強会を通してお互いが重点的に学びを深めていく機構母体です。

ミッションステートメント

コミュニオンとは、私たち人間の奥深くにある「こころ」そのものでつながり、調和して生きることです。そして、お互いに癒しあいながら、絆を深め、愛のうちに成長し、共に助け合います。
私たちは「今」を充実して生きます。私たちはまず自分自身が幸せであるために、自分のあるがままを受け入れ、周囲の人たちとよい関係を築き、与えられた使命を大切にします。私たちは人間を超える無限の力を信じ、その助けを借りて自己の気づきを深め個性を輝かせ、豊かな人間性を身につけていきます。
そして、共に学び生かし合いながら、社会の平和と調和のために貢献します。