国際コミュニオン学会 NPOコミュニオン
コミュニオンとは コミュニオンレター よくあるご質問
コミュニオン事務局 NPO入会申し込み 関連リンク
初めての方へ サイトマップ
TOPページへ
よくあるご質問
 

ご質問:これは宗教関係の集まりですか?
お答え:いいえ、いかなる宗教とも関係ありません。私どもの名誉顧問である鈴木秀子先生はカトリックのシスター(修道女)ですが、NPOコミュニオンの活動自体は宗教的なものではありませんので、どなたでもご参加いただけます。

ご質問:なにか資格をとりたいのですが。
お答え:資格としては、「心の対話者」「コーチング・メンター」「エニアグラムのファシリテーター」「わかちあい会のアニメーター」「ベルセミナー(文学療法)のベル・リーダー」などがあり、どなたでもお取りになれます。資格を得るための費用、期間などについて、詳しくは、「資格認定制度のご案内」をご覧ください。

ご質問:講話会に申し込みたいのですが、どうすればよいですか?
お答え:前もってお申し込みになる必要はありませんので、直接、会場においでください。

ご質問:地方でもわかちあい会がありますか?
お答え:はい、あります。開催している都市については、「わかちあい会ご案内」をご覧ください。

ご質問:東京以外でも、エニアグラムを学ぶ方法がありますか?
お答え:はい、名古屋のNHK文化センターのエニアグラム・コースには、NPOコミュニオンから講師を派遣しています。
また、通信講座で学ぶ方法もあります。PHP研究所から「自分を生かす『9つの性格』講座」(鈴木秀子監修、国際エニアグラム・カレッジ編著)他が出ています。詳しくは、「通信講座ご案内」をご覧になり、コミュニオン事務局へお申し込みください。

ご質問:地方からセミナーに参加した場合、宿泊する場所はありますか?
お答え:宿泊型のセミナーでない場合は、ご自分で適当なホテルを予約してくださるようお願いします。

ご質問:エニアグラムのコースは、2時間x12回コースと2日間コースがありますが、違いがあるのですか?
お答え:いいえ、内容的な違いはありません。皆様が受講しやすいように、ウィークデーに2時間ずつ学ぶコース(2時間×12回=24時間)と、土日2日間で学ぶコース(6時間×2日=12時間)があります。初級、中級の同じレベルであれば、どちらに参加してもよく、また、両方に参加してもポイントは加算されます。習得の目安は、初級は24時間、中級は48時間です。

ご質問:エニアグラムの初級2日コースは2ヶ月に1回ありますが、何月から始めたらよいですか?
お答え:いつからお始めになっても、けっこうです。また連続して受講できなくても、だいじょうぶです。皆様のご都合に合わせて、所定の24時間を受講する中で、初級に必要な知識と自分自身への気づきが得られるように、年間を通したカリキュラムが考えられています。

ご質問:鈴木秀子先生に個人的にご連絡をとりたいのですが、どうすればよいですか?
お答え:個人的にご連絡はとれませんので、事務局あてにお便りをくださるようお願いします。

 


プライバシーポリシー Copyright (c) 2006 国際コミュニオン学会 NPOコミュニオン All Rights Reserved.